しろいるか旅行記

しろいるか旅行記

旅行が好き

【ふくい、望洋楼】蟹が有名な旅館のレストランが東京青山にあった(2019年5月)

こんにちは、しろいるかです
福井県の旅館「望洋楼」さんの経営するレストランが東京青山にあったので行ってきました!

望洋楼とは

福井県にある料理旅館です。とても美味しい越前蟹が食べられると有名な旅館で、2019年2月の旅行で実際に宿泊しました。

夜ご飯の蟹づくしのコースが本当においしくて、東京にもレストランがあると聞いていたのでランチを食べに行ってきました。

実際に宿泊した記事はこちらです。

場所

東京メトロ半蔵門線、銀座線の表参道駅のB3出口から歩いて5分ちょっとです。

周りには美味しそうなお店がたくさん。

外観

福井県アンテナショップが隣に併設されており、ご飯を食べた後にお土産を買って帰ることもできます。

f:id:irukas980:20190620234652j:plain

都道府県のアンテナショップは有楽町や銀座周辺に密集していますが、福井県のアンテナショップが青山にあったとは…!

f:id:irukas980:20190620233655j:plain

アンテナショップの隣にお店の入口があります。先にご飯を食べてからお店の写真を撮ったので準備中の札がかけられてしまった。

f:id:irukas980:20190620235031j:plain

生簀の中に蟹がいました。ホームページを見たら、越前蟹料理は11月初旬から3月までしか提供していないそう。

内観

カウンター席、テーブル席、お座敷席(個室席)に分かれています。

f:id:irukas980:20190620235701j:plain

こちらはカウンター席。中で板前さんが調理をしているところが見られます。

f:id:irukas980:20190620235842j:plain

テーブル席。窓が大きいので明るい雰囲気でした。

個室の御座敷席は複数あるようで、広さも違うのかも?完全個室になっていたので落ち着けそうでした。

料理

ランチの価格帯は主に以下の2つです。

  • 御膳料理  1,400円~2,200円
  • コース料理 3,800円~5,800円

コース料理は今回頼んでいませんが、コース料理の場合は一休のサイトに同じ値段でワンドリンクがついたプランがあるようなので、そちらがおすすめかもしれません。

御膳料理はごはんもの(ソースカツ丼焼き鯖寿司、甘海老てんこ盛り丼など)と越前おろし蕎麦の組み合わせか、地魚御膳、若狭牛のすき焼き御膳等がメニューにありました。

福井県のご当地メニューもいっぱいある!

私は甘海老かき揚げ丼と越前おろし蕎麦御膳、夫は地魚御膳を注文しました。
また、焼き鯖寿司がとても美味しそうだったので、2貫分(約400円)注文しました。(1貫から注文可)

f:id:irukas980:20190621000234j:plain

こちらは地魚御膳。

煮魚とお作り、天ぷらが付いていて美味しそうでした。夫曰く煮魚が柔らかくて美味しかったとのこと。さすが料理旅館!

右下の皿はミニ越前おろし蕎麦がついていて、ボリュームたっぷりですね。

f:id:irukas980:20190621193916j:plain

こちらは甘海老かき揚げ丼と越前おろし蕎麦御膳。

サクサクの甘海老かき揚げがごはんとぴったり。

お蕎麦はとてもコシがあって、だしの利いたつゆと一緒に美味しくいただきました。

旅館に泊まった時も夜ご飯に蕎麦が出てきたのですが、こちらの蕎麦は「蕎麦屋さんを開かれたらいいのに」とよく言われるほど人気があるのだとか。

f:id:irukas980:20190621193949j:plain

焼き鯖寿司

これが一番美味しかったかも。臭みがなく、注文してから厨房でバーナーで炙って出してくれるので、香ばしい香りとともにいただけました。

おまけ

福井県立恐竜博物館にいたのと同じヤツがいました。やっぱり福井は恐竜推しですね!f:id:irukas980:20190621001259j:plain

楽しい旅行を思い出す美味しいランチだった。
また旅館に蟹を食べに行きたいな。