しろいるか旅行記

しろいるか旅行記

旅行が好き

2018年9月 ハネムーン【8/11】モルディブフォーシーズンズ4泊目 リゾートのホスピタリティの高さに驚く

こんにちは、しろいるかです
ネムーンの旅行記、五日目です。

フォーシーズンズ滞在中の記事はこちら

朝方の空模様

最終日、早起きして朝日も見てみようかと思ったらかなり黒い雲が…。

f:id:irukas980:20190810200335j:plain

一気にスコールが来ました。

f:id:irukas980:20190810200443j:plain

しかし、ひとしきり降った後は虹が出てきて…

f:id:irukas980:20190810200631j:plain

快晴だー!

f:id:irukas980:20190810200913j:plain

海が輝いています!

カフェランダーで朝食を食べに行ったら…

最終日、何気なくカフェランダーに朝食に行きました。もう一つのレストラン、BLUもありますが、朝は特に予約などはしておらず、行く時間なども決めていませんでした。

しかし、カフェランダーに行き、特に待ち時間もなく、席に通されたところ

f:id:irukas980:20190810201321j:plain

なんと、着色されたお米でハッピーバースデーの文字が描かれていました!!

確かに今日は夫の誕生日です。リゾートには、旅行会社を通じてハネムーンということは伝えていましたが、特に誕生日のサプライズなどのお願いは何もしていなかったのに、おそらくパスポート等の情報から誕生日だとわかり、このようなおもてなしをしてくれたんだと思います。

f:id:irukas980:20190810201152j:plain

思わずテンションがあがり、料理の写真も初めて撮りました。朝からシャンパンです。

朝シャン

f:id:irukas980:20190810201835j:plain

バースデープレートも持ってきてくれました。うーん、すごい…。

ビーチで写真!

最終日もヴィラでごろごろして過ごしました。たまにシュノーケルに行ったり、気が付けばまた日が傾きかけてきた。またお散歩に出てみました。

f:id:irukas980:20190810202059j:plain

こういう写真、撮ってみたかったのです笑

映えるやつだ!

f:id:irukas980:20190810202226j:plain

雲が太陽に照らされて綺麗です。

f:id:irukas980:20190810202344j:plain

沈んでいく…

f:id:irukas980:20190810202449j:plain

お部屋に帰ると、またベッドがハネムーン仕様に!そして、最終日だからかな?お土産が置いてありました。

リゾートのロゴが入ったポロシャツと、アロマキャンドルでした。そしてメッセージカードもついていました。なんだか嬉しいですね。

ブルー(BLU)でディナー

最終日のディナーは朝食もやっていたフレンチレストラン、ブルー(BLU)にしました。4日間の滞在でちょうど4つのレストランを制覇です!

f:id:irukas980:20190810203311j:plain

レストランへのアプローチ。ちょっと写真がぶれちゃってるけど。

f:id:irukas980:20190810203430j:plain

まただ!おまけに朝と文字の色合いが違うという笑

f:id:irukas980:20190810203913j:plain

席の右隣りは海です。

f:id:irukas980:20190810204109j:plain

フォーシーズンズ ランダーギラーヴァルは規模の大きめのリゾートではありますが、レストランが混んでると感じたことは一度もありません。事前に予約をして行くのですが、当日の昼~夕方ぐらいでも満席だったことはなく、この写真のように席に余裕がある状態です。室数に対してレストランの数は余裕を持たせて作っているのでしょうね。

f:id:irukas980:20190810204525j:plain

ライトアップされた水上ヴィラも席から見えます。ロマンチックだ~。

f:id:irukas980:20190810204617j:plain

かろうじて料理の写真も撮っていた…!照明が暗いと美味しそうに見えないのが残念ですが、どれもまぁさすがに美味しいです。(あと量もさすが多い)

f:id:irukas980:20190810204728j:plain

そして、頼んでいないけどバースデーケーキも届けられました!

スタッフの人がハッピーバースデーの曲も歌ってくれ、それに合わせて周りの人からも祝福され、夫も喜んでいました。

ホスピタリティの高さは滞在中ずっと感じられました。誕生日やハネムーンの件はもちろんですが、細かいところで凄いなと思ったのが、レストランに行ったらみんなこんにちは!と日本語で話しかけてくれます。他のアジア人と見分けがつかないだろうに、国籍がきっちりスタッフ間で共有されているのか。また、お散歩に行っている隙を見計らってハウスキーピングやターンダウンをしてくれていたり、その時に適当に干している服をきっちりした場所にかけてくれていたり。

f:id:irukas980:20190810204952j:plainあぁ、水上ヴィラの宿泊も最終日か…。

f:id:irukas980:20190810205044j:plain

毎日見かけるお魚ともお別れ…

ネムーンじゃないけどまた来よう!と心に誓って就寝

 

明日からはいよいよドバイです!