しろいるか旅行記

しろいるか旅行記

旅行が好き

2020年9月 京都【1/4】祇園にある老舗天ぷら屋、圓堂で絶品の天ぷらコースランチをいただく!

こんにちは、しろいるかです
今回は2020年9月の京都の旅の思い出です。

旅の全行程

嵐山のトロッコ・鵜飼見学をメインに、京都の各地でおいしいものを食べる旅になりました。

【一日目】
祇園圓堂でお食事
宿泊:アーバンホテル京都四条プレミアム

【二日目】
まるき製パン~宝厳院~トロッコ~うなぎ廣川~嵐山鵜飼見学
宿泊:ホテルエムズプラス四条大宮

【三日目】
東華菜館~祇園お散歩~三十三間堂京都国立博物館~ブノワ京都~夜の祇園散歩
宿泊:テラス清水京都

【四日目】
朝の清水寺拝観~前田珈琲高台寺店~帰宅

この時期は一泊2,000~3,000円ほどとビジネスホテルの宿泊料がとにかく格安で、気が付けば全泊ビジホになっていた。。

天ぷら 祇園圓堂

天ぷらというと江戸のイメージが強いですが、京都にも圓堂という老舗の天ぷら屋さんがあります。

f:id:irukas980:20210103002102j:plain

新幹線の京都駅のホームにも看板が…!

これはどことなくインバウンド向けっぽい看板ですが、明治期に創業したという、100年を超える老舗みたい。

f:id:irukas980:20210103000704j:plain

場所は祇園八坂通という、有名な五重塔八坂の塔)からまっすぐに伸びる通りにあります。電車で行くと最寄り駅の祇園四条から15分ほどかかり、京都駅からだと祇園四条までも乗り換えが必要だったためタクシーで京都駅から直接行きました。確か1,500円ぐらいだったかな。

f:id:irukas980:20210103000645j:plain

ホームページだと道路を挟んで本邸、南邸、西邸の3つに分かれて記載されていますが、建物は確かに分かれているものの実質的には1つのお店です。

それぞれの個室の大きさだったり、カウンターの空き状況を考慮しながら予約人数に応じて振り分けられるようです。本邸が良いとか、希望があれば伝えるとよいかも。ちなみに南邸も本邸も写真を撮っていませんが、本邸と同じような和風な見た目です。

私たちは本邸のカウンター席になりました。

f:id:irukas980:20210103000626j:plain

中はこんな感じ。カウンターの中では天ぷらを揚げる場所があり、まさに目の前で揚がった天ぷらを一品ずつ提供してくれるコース仕立てです。

税サービス料等込みでお昼はだいたい6,500円から、夜は12,000円からみたいですね。

お昼の一番安い「」コースをいただきました!一休から予約すると同じお値段で乾杯用のシャンパンが一杯つきました。

f:id:irukas980:20210103000733j:plain

先付けのゴマ豆腐だったかな?

f:id:irukas980:20210103000750j:plain

まず名物のとうもろこしの天ぷらです。衣がサクサク、中のとうもろこしは甘くておいしい!

f:id:irukas980:20210103000808j:plain

続いてえびのすり身のかまぼこだったかな?これもサクサク。

f:id:irukas980:20210103000827j:plain

えびが2尾。

f:id:irukas980:20210103000844j:plain

えんどう豆のコロッケ。こちらも名物らしい。ほくほくでした。

f:id:irukas980:20210103000902j:plain

えびの詰め物をしたしいたけ。

f:id:irukas980:20210103000921j:plain

なんだっけ・・・笑

f:id:irukas980:20210103000943j:plain

たぶん銀杏。

f:id:irukas980:20210103001000j:plain

あゆ1匹です。直立してる・・・。頭の部分は固いしえぐみがあるのであまり好きではないのですが、これは丸ごとおいしく食べられました。

f:id:irukas980:20210103001019j:plain

万願寺とうがらし京野菜のひとつですね。

f:id:irukas980:20210103001038j:plain

たぶん白身魚

f:id:irukas980:20210103001058j:plain

お口直しのサラダです。上に載っているのがさつまいものパリパリ揚げみたいなやつで天ぷら屋さんらしい一品でした。 

f:id:irukas980:20210103001143j:plain

最後はかきあげ天丼です。甘辛いたれでご飯がすすむ・・・

f:id:irukas980:20210103001205j:plain

最後はグラニテでした。何味だったかな。

次から次へと揚げたての天ぷらが出てきて、どれも衣の付き具合、揚げ具合が絶妙なのはもちろんのこと、品数も多くボリュームたっぷりだったにもかかわらず後味が全然脂っこくない!非常に美味しい天ぷらでした。

自分の中で美味しい天ぷらのハードルが明らかに引き上げられた気がする

こんな美味しい天ぷら食べてしまうと、普通の天ぷらで満足できなくなってしまうのが欠点か…

宿泊:アーバンホテル京都四条プレミアム

用事を済ませて本日の宿へ。

f:id:irukas980:20210103001304j:plain

最近できたきれいなビジホです!

阪急大宮駅から歩いて5分ぐらい、繁華街からはちょっとだけ外れた場所ですが、堀川通という大通りに面しているので場所もわかりやすいです。

f:id:irukas980:20210103001321j:plain

お部屋は普通のツイン。

大浴場もついていて、チェックアウトも11時という優良ビジホだった

朝食は今回つけなかったけど、1階にあるレストランもきれいで良さげ

まるき製パン所

翌朝、嵐山に向かうのですがその前にホテルの近くにある評判のパン屋さんで朝ごはんを買っていきます。

f:id:irukas980:20210103001635j:plain

まるき製パン所はベーカリーというよりはパン屋さんって表現がぴったりです。

f:id:irukas980:20210103001654j:plain

並んでいるのは観光客というよりは地元民の人が多いところもポイントですね。これは朝10時ぐらいの様子。

f:id:irukas980:20210103001714j:plain

パンはどんどん焼かれていますが、欠品がかなり多いので、その時あるものを買う感じです。中でもコッペパンが評判で、焼き上がりを待つ人も結構いました。

昔懐かしい味つけですが、しっかりと作られていて人気があるのもうなづけます。早朝から営業しているので、四条大宮周辺のホテルに泊まったら朝食をつけずにパンを買って食べるのもいいかもです!

f:id:irukas980:20210103001734j:plain

ちなみにめっちゃ住宅街の中にあります。駐車場は一応あるものの期待できる数は無いので、地元の人は店の前でパンを買う人だけ降ろして、少し離れた場所に路駐して待っているパターンが多かったです。車で行くならあらかじめ近くのコインパーキングを探したほうがよさそうかな。

京都は全国的にもパンの消費量が多いけど、まるき製パン所を見ると、まさに市民の生活に根差してる感じ

次は四条大宮駅から京福電鉄嵐電)に乗って嵐山へ。宝厳院の美しい庭園やトロッコに乗って保津峡の渓谷美を堪能したり、夏限定の鵜飼見学、おいしい鰻の名店で嵐山を満喫します!

見返してみたら全ブログ記事の約1割が京都旅行の記事でした。