しろいるか旅行記

しろいるか旅行記

旅行が好き

2017年11月 群馬【1/2】「日進館」泊 万座温泉、日本で最も硫黄濃度の高い白濁のお湯!

こんにちは、しろいるかです
2年前、2017年11月に行った群馬(一部長野の軽井沢)旅行を思い出してみます。

旅の全工程

日本で最も硫黄濃度の高い温泉が湧いているという、万座温泉へ行ってみたくて計画した旅行です!

【一日目】
ハルニレテラス(軽井沢星野エリア)~万座温泉
宿泊:日進館

【二日目】
万座温泉伊香保グリーン牧場~伊香保温泉散策

万座温泉とは?

群馬県の温泉といえば草津温泉伊香保温泉が特に有名ですが、この万座温泉も群馬を代表する名湯です。

群馬の中でも長野県寄り、軽井沢から車で1時間ほどの場所に位置しており、なんと標高1,800mもの高地。硫黄香る白濁湯が豊富に湧出しています。

この温泉地の一番のポイントは泉質!

日本の温泉の中で最も多く硫黄を含有しているお湯なのです!基本は白い濁り湯ですが、宿によっては黄色い濁り湯もあるんだそう!

また、温泉街はありませんが、スキー場があるので冬はスキーとセットで楽しむのも良さそうです。

硫黄濃度日本一のお湯、一度は入ってみたいね

ハルニレテラス

軽井沢経由で万座温泉を目指すため、途中ランチに寄りました。ちなみに伊香保温泉経由で群馬県側から上がっていくパターンもあります。帰りはそちらのルートを使いました。

ハルニレテラスは軽井沢にある、星野リゾートが経営する、軽井沢星野エリアの一エリア。ここ最近エリアの拡大が進んでおり、2019年にはBEB5軽井沢という安い価格帯のホテルも出来たらしい。

軽井沢星野エリアには、他にも源泉かけ流しの日帰り温泉(トンボの湯)や教会などがありますが、メインどころはレストランやショップが立ち並ぶこのハルニレテラスみたい。

f:id:irukas980:20200222200207j:plain

自然の中に、今風のオシャレなショップが立ち並ぶエリアです。

出典:星野リゾート軽井沢 ハルニレテラス 公式ホームページ

f:id:irukas980:20200222200416j:plain

16店舗のうち半分以上が飲食店ですが、確かこの沢村でパンを買って食べた・・・気がします(もっと旅の写真を色々撮っておけばよかった…。)

f:id:irukas980:20200222200829j:plain

11月の中旬ごろだったと思いますが、紅葉真盛りのいい時期でした。

軽井沢らしい自然あふれるショッピングエリアだった!

万座温泉 日進館

万座温泉へは、群馬側、軽井沢側のどちらから向かっても最後は万座ハイウェーを通ることになるのですが、11月なのに万座温泉は積雪していることをハイウェーの入口で教えてもらいました。周りもまだノーマルタイヤの人ばかりのようで、それを見越してか各宿が、ハイウェー入口からホテルまでシャトルバスを運行してくれていました!

f:id:irukas980:20200222201944j:plain

結構こういうことあるんでしょうね…。標高1,800mを舐めていた。

f:id:irukas980:20200222202320j:plain

万座温泉の源泉地。完全に雪景色。さっきまで紅葉していたのに。

f:id:irukas980:20200222202414j:plain

宿の前の道。これは絶対滑って登れないやつだ…。

f:id:irukas980:20200222202639j:plain

無事到着!

万座温泉には5軒ほどの宿があり、大きなホテルが3つあります。万座プリンスホテル万座高原ホテル、そしてこの日進館ですね。

万座プリンスホテルと万座高原ホテルはメインの露天風呂が混浴だったので選択肢からは外しました。(実際には広い露天風呂で、そのうち女性専用の湯船もいくつかあるようなので、あんまり気にしなくて良いレベルなのかも。)

また、万座温泉はどの宿も安めの価格帯。一番高い万座プリンスホテルでも一人15,000もあれば二食付きで泊まれるみたいです。日進館はさらにリーズナブルで、一人8,000円という驚きの価格でした。

宿の写真をほとんどとっていないので、ホームページから拝借します。

https://www.manza.co.jp/rooms/04.html

f:id:irukas980:20200222204610j:plain

一番安いプランなのでお部屋はこんな感じ。風呂トイレ無しの7.5畳の和室ですが、床の間も広縁がないからちょっと狭めに感じます。

また、日進館は斜面に対して増築を重ねているつくりなので、このお部屋のある部屋は大浴場やフロントから一番遠く、階段をある程度上り下りする必要があります。これは温泉効果と合わせて健康になりますね…!

ご飯に関しては朝夕ともにバイキングです。高い食材は使われていませんが、ほとんどのメニューが手作りのようで、健康面に配慮した献立が多くて美味しくいただけました。

また、食後にはロビーで日替わりのライブショーが行われていました。食後にちょっとした演奏を聴けるのは良い感じ。温泉旅館に来た~と思えます。

そして、肝心の温泉はさすがの素晴らしさ!もちろん全ての浴槽でかけ流しです。

f:id:irukas980:20200222205744j:plain

男女別の展望露天、極楽湯です。24時間入れるのもポイント。ホテルを出て1分ほど歩いた場所にあります。

https://www.manza.co.jp/9spa/

f:id:irukas980:20200222205855j:plain

木の壁で男女が分かれているので眺望は180度ずつ。遠くに見える雪山を見ながら硫黄の香りただよう白いお湯。最高でした!

https://www.manza.co.jp/9spa/

f:id:irukas980:20200222210246j:plain

もちろん館内にも内湯と露天風呂があります。湯治場のような、総天然木の大浴場で、結構な広さがありました。中でも加水を一切していないという浴槽のお湯の濃厚さは凄かった。

さすがの泉質に、体に優しいバイキングに楽しいショーもあって満足!

これ、何日か連泊して湯治したらめっちゃ健康になりそう

やっぱり硫黄の香る白濁湯は最高でした。次は万座プリンスホテルの眺望が素晴らしい露天風呂、万座高原ホテルの珍しい黄色い濁り湯にもチャレンジしてみたいな!

翌日は群馬県側に下って行き、伊香保温泉に寄って帰ります。